本当に幸せになれる!?卒花が教える式場選び

まずはイメージ!自分にとって理想的な結婚式とは?

チャペル、神殿、リゾートにレストランと、結婚式場の種類は様々です。どの式場を選んだらいいか、情報が多すぎると迷ってしまいますよね。お金が無限にあればやりたい放題できるけれど、ほとんどの人が予算を決めて式場選びを行っているはず。そこでおススメなのが、式場選びを始める前にまず自分のやりたい結婚式をイメージすることです。自分の理想の式場と衣装のイメージが決まるだけでも、選択肢はぐっと狭まります。筆者の場合は家族だけで式を挙げると決めていたので、写真映えするチャペルでの挙式を重視した式場選びを行いました。和装は写真だけで充分と判断し、別の写真スタジオで白無垢と色打掛両方の前撮り撮影を行いました。結果、少人数挙式対応でチャペルの綺麗な式場という条件で近隣の式場を検索すると、三件ほどまで絞ることができました。

イメージが固まったら情報収集!

自分にとっての理想の式場がイメージ出来たら、次は情報収集です。自分のイメージがちゃんと固まっていれば、相談カウンターでもスムーズに式場を紹介してもらえて時間短縮にもなりますし、あっちもいいけどこっちもいいかも、と優柔不断になっていつまでも決められない!なんて事態に陥らずに済みます。相談カウンターを利用すると商品券などの特典が付いてくることもあるので、ぜひ有効活用してください。

式場見学は楽しみつつも、判断は冷静に!

最後は式場見学ですが、特に花嫁さんは式場に足を踏み入れると気分が高揚してしまって、ついつい判断能力が鈍りがちに。必ず冷静な判断のできる第三者に客観的な意見を仰ぎましょう。本当にその式場でいいのか、予算を大幅に超えていないかなど、他者の意見も聞きながら最終決定を行ってください。

ぜひとも幸せな結婚式を挙げてくださいね!

京都の結婚式場の中には低料金で結婚式をしてくれる所があります。外国人牧師によって結婚式が行われています。